慈園(jion)の微笑み日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 一年の計は元旦にあり

<<   作成日時 : 2018/01/09 23:38   >>

ナイス ブログ気持玉 208 / トラックバック 0 / コメント 53

まだ間に合いますか?新年のごあいさつ

皆様、明けましておめでとうございます。




みなさまのところに伺ったら、さすが神社にお詣りされた方が多いですね。

私の知る限り、お寺へのお詣りはお一人だけ。

少し寂し〜い(涙)


私は例年通り、年末から元旦にかけてお寺に出勤。

除夜会と元旦会のお勤めを済ませ、帰路に着いたのは

午前2時を回っておりました。

夜中の運転は車の窓ガラスも凍っていて危ないですね。

さすがに来年は行くのやめようかと思案中です。

画像




さて、新年の計は元旦にあり

今年は年賀状で「また一度お会いしたいですね」と一筆添えて

中々実現できなかった方々にお会いすることを一年の目標にいたしました。



一昨日、そう云うことで先ずはお二人に会いに岡山県へ

写真はありませんが、お天気も良くて連休なのに道も混んでなくて助かりました。



お一人は94歳を迎えられた男性で、亡き父の親友であった方。

毎年、近況を知らせて下さっていましたからお元気であることは

分かっていましたが、やはり足が不自由で手押し車で家中を移動。

奥様と二人暮らしの生活でした。

突然の訪問をとても喜んで下さり、1時間、昔話に花が咲きました。

読書家で記憶力も抜群、約55年ぶりの対面を果たしました。

亡き父が、満足気に微笑んでいる姿が目に浮かびました。

画像





二人目は、そこからまた車で30分

私の結婚でお仲人だった遠縁にあたる叔母(90歳)を訊ねました。

(私 実は今年、結婚50周年目を迎えます

叔母は全国展開しているなかなか立派な施設(ケアーハウス)で暮らしています。

入居費月額8万円は安い‼ 

広い個室で日当たり抜群

田舎だから安いんでしょうね〜。姫路だとその倍はしますゎ。


叔母も私の訪問を、当然のことのように喜んでくれて、名残惜しそうに

玄関まで見送ってくれた姿に、後ろ髪を惹かれる思いがいたしました。


平均年齢をはるかに超えたお二人なので、またお会いできる保証は

何処にもありません。

何よりも自分自身が危ない(笑)

私はいつもそう思って暮らしています。




死をできるだけ考えないように、、生きているうちにしたいことをして

楽しんでおかなければと思っておられる方もいらっしゃるでしょう。


私は、人は死と向き合うことによって命の尊さを実感し

死を抱えた我が身だからこそ、生を大切に生きることが

出来ると考えています。


死を抱え、生を生きるということは、自分の願望を満たすこと

だけではないようにも思います。

生と死は決して都合よく分けては考えられないものなのです。

仏教ではこれを 【生死一如】 といいます。


この花も、あの花も、生死一如を生きていますね。
画像


年頭にあたり、ふとそんなことを思いました。



本年もどうぞよろしくお願い申し上げます











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 208
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた

コメント(53件)

内 容 ニックネーム/日時
あけましておめでとうございます。
年賀状に添える一言に私も「会いたいですね」と、でもなかなか実現できずにいます。
何時かは必ず訪れる自分の死、実際にはまだ考えた事も無いのですが 父を亡くした時は人が亡くなるとはこう言う事なんだと悲しみとは別の何か違う物を感じました。
姿は無いのですが心の中に居てくれる安心感みたいなものもあります。
慈園さんのブログへお邪魔すると自分の気持ち(心)と向き合えます。
今年もよろしくお願い致します。そしてまた色々なお話を聞かせて下さいね。。。

きょんたん
2018/01/10 04:23
あけましておめでとうございます。

ボクも、年賀状に会いたいと書いてくれてるのに、会えなかった人がいます。
今年は会えると思います。行動しますから(^o^)

生と死はわけられない。

畑で野菜を見ながら考えることがあります。
植物にとっての死とはなんだろう、と。
大根を土から抜いたら死なのか?
ちょっと違うなあ。
大根を抜かずに花が咲くまで待って種を取ると、大根はゆっくりと枯れていきます。すごくゆっくり。
一本の大根からたくさんのタネが生まれて、また芽が出る。

あぁ、生と死はいつもつながってるのだなと畑が教えてくれる。
たまにはそんなことも考えながら畑に立ってます。

今年も良い年になりますように。
koji
2018/01/10 07:47
明けましておめでとうございます。
私は嫁に来た年から お寺にお詣りしています。
主人の実家の菩提寺です。
年始に行く前に 先ずは菩提寺詣りです。
実家では近く神社でしたが 違和感なくお寺詣りしてます。

冬でもきれいな?花が咲く我が家 外はどんより寒くても
手仕事の合間に見てはホッとし 癒されてます。
春になると畑で野菜作り 土いじりも癒されます。
どちらも生きてます そしてそれを食し 私も生きてます。
畑に出没する野生動物 荒らされたら腹は立ちますが
心底憎たらしいく思ってない自分がいます。
うまく言えませんが みんな生きてるんですよね。
今年もよろしくお願い致します。


ちい
2018/01/10 11:10
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

55年ぶりのご対面ですか。
それは素晴らしいですね。
お父様も喜んでおられるでしょうね。
トトパパ
2018/01/10 11:21
本年も何卒宜しくお願い申し上げますm(_ _)m
素敵な方々が待っていてくださり、喜んでもくださるなんて、
幸せなお話です。
そして慈園さん、ご結婚50周年だとは!
素晴らしいーー!\(^o^)/
どんなお気持ちでしょうか。←インタビュー
これからも仲良く、なぁんて💕
いやぁおめてたいお話からの始まりは気分がいいです。
素敵な一年になさってくださいませm(_ _)m
お寺へは金曜日にまいります。
一時間拝むそうなので参加してまいりますm(_ _)m
winga
2018/01/10 14:02
新年のご挨拶遅れまして、申し訳ございませんでした。
旧年中の暖かなお言葉、ありがとうございました。
お言葉に込められた生きるエネルギーをいただいているようでした。
いただきすぎたかなとも思えます。(笑)

今年もブログに寄らせていただきますので、よろしくお願いいたします。

去年のバイパス手術から6か月が経過して、元気になれたように思います。
これも優しい方々の支えがあったからと、感謝しています。

【生死一如】勉強させていただきました。


ベランダ脳負(FREEHAND)
2018/01/10 16:47
本年もよろしくお願い致します。
私も年賀状には「今年こそ会いましよう」と
書いているのですがなかなか実現できません。
でも今年は私も頑張ってみたいです。
94歳と90歳の素敵な方との対面は年の
始めから元気をもらえましたね
「生死一如」考えさせられる言葉ですね。
深い意味がかくされているのでしょうね。
「表裏一体」に似ていますね。
今年も明るく頑張りたいです。
ゴンマック
2018/01/10 18:35
慈園さん
本年もよろしくお願いいたします。
私も長くお会いしてない人には「一度逢いたいね」と年賀状に書いています。
でも、なかなか行動に移せません。
実は私達も5月で結婚50周年になります。
お互いに元気で迎えられそうなので幸せだと思っています。
今日も慈園さんの美しいお花に癒されました。
kimie
2018/01/10 20:08
新年おめでとうございます。
そして初めまして。どうぞよろしくお願い致します。

私は元日は神社に初詣しましたが、同時にお寺も参拝しましたよ。
私は東北在住でして、宮城県塩竈市の鹽竈神社参拝した後に、松島の瑞巌寺と円通院に詣でました。どちらも臨済宗妙心寺派ですね。その後もいくつかのお寺を詣でています。お寺巡りは清い気持ちになれます。

私もお世話になった方や親戚にご高齢の方々がおられます。年賀状交換だけで、直接お会いして挨拶しなければと思っているのですが、なかなかままなりません。全員は無理でも、少しずつ訪れてみたいと思います。
降魔成道
2018/01/10 20:10
明けましておめでとうございます
年末年始のお勤めお疲れ様でしたさぞお疲れになったことでしょう
お寺へのお参りは何処とも少ないようですね 津山では初詣しなかったので東京で浅草寺と靖国神社、千葉で成田山へお参りしてきました。
お父様の親友と高齢の叔母様に会いに岡山へ来られたのですすねお喜びになった様子が目に浮かぶようです。今度は是非津山へおいでください待っていますよ。
もこ
2018/01/10 20:34
今年も又、どうぞよろしくお願い致します
言われてみれば、本当にそうですね、除夜の鐘はお寺で突くのですものね。
でもこちらは有名な成田山新勝寺があって、物凄い人数になります。
私はお正月、息子や孫達でバタバタしていて、そう言えばまだ初詣していませんでした。バタバタは言い訳かな
仏教でいう生死一如、私もいつも念頭に死を見つめてしまっていますが、土壇場になったら自分がどう向き合えるのかは分かりません。
これからも慈園さんに色々教えて頂きたいと、お邪魔したいです。
イエティ1号
2018/01/10 20:59
新年おめでとうございます。本年どうぞよろしくお願い致します。
95歳と90歳の方との素敵な再会でしたね。
慈園さん、金婚式なんですね。おめでとうございます。素敵な一年になりますように!
私も年賀状に今年こそ会いましょうと書きますが、そのまま何十年も会えていない方もあります。今年こそ電話連絡して見ようかとふと思いました。
「生死一如」勉強になりました。
eko
2018/01/10 23:07
新年おめでとうございます。
私は初詣まだなんですよ〜
去年も機会を逃してしまって〜
私が若い頃から、お参りしてるのは宍粟の伊和神社です。
この寒波で雪が積もってないか不安ですが、今月中にはお参りしたいと思ってます。
以前、ブログにも出てこられた「キャスト」の浦川アナですが、12月に体調不良を理由にお休みされ、その後降板されましたが、大好きな方だっただけに心配で〜
なにかご存知ですか〜?
たぁくんママ
2018/01/11 10:41
慈園さん、本年もどうぞよろしくお願い致します。
そうですね。初詣、というと神社が多いですね。
かく言う我が家も3ヶ所廻りましたがひとつは氏神様、もうひとつは不動様。真言宗の寺院なんですよ。そしてもうひとつ井の頭弁財天様は、神式、仏式、どちらでもいいんですって。お線香も焚いてあるんですよ。

死を前に、生が輝く。
「生死一如」、大事なお言葉を頂きました。
たくさんの方の生き方を思い出します。
心に留めて過ごして参りたいです。

大事な方々との再会、よかったですね。
慈園さんにお会い出来てさぞや嬉しかったことと思います。
そして、ご結婚50周年、おめでとうございます。
どうぞよい一年をお過ごしくださいませ。
keikoさん
2018/01/11 11:23


新年おめでとうございます! 今年も 宜しく
お願いします うちは 年末にお墓参りし
お正月は神社に初詣します 新年は暖かでしたが
このところ 一気に寒くなり北風が身に沁みますね
姫路は 天気予報でみると やはり寒いですよね
まあ 北方は雪も深くもっと寒いのでしょうが
四季があるから 豊な気持ちになるのでしょう!

この先は 年賀状は省略しメールでご挨拶に
替えようと思っています 長年会わない人々は
お互いに 会おうと思っていますが中々 
実現しません 私も連絡を取って思い切って
会おうと思っています 

慈園さんに頂いた 紫色のお花が次々と綺麗に
咲いてくれて 毎日 微笑みかけてくれます
朝見ると 一日のパワーが貰えるような気が
します 大事な時間を上手に使おうと目標を
かかげて 過ごそうと思います!  
R子
2018/01/11 16:06
 きょんたんさんへ

≫父を亡くした時は人が亡くなるとはこう言う事なんだと
悲しみとは別の何か違う物を感じました。

そのお気持ち、とても良く理解できます。
確かに悲しみとは違うもっと深いところで
味わう感触ですよね。
そして亡くなったお父さまをより身近に感じられる
ようになられたことと思います。

きょんたんさんの
≫心の中に居てくれる安心感 
という言葉が物語っていらっしゃいます。

今年もまた色々お話いたしましょうね。
よろしくお願いします

慈園
2018/01/11 17:26
 kojiさんへ

≫今年は会えると思います。行動しますから(^o^)
わぁ〜!kojiさんも慈園と同じ気持でしたか

おっしゃる様にお野菜は生きていますね。
私たちは生きている野菜や豚・牛・鶏のお肉を食して
命を繋いでいるわけです。死んでしまったモノは
食べられません。
だから感謝の「いただきます」なんですよね。

kojiさんはお野菜を、私は花を育て乍ら
kojiさんと同じことを思って暮らしています。
自然はありのままで、私たちにいのちの尊さを
教えてくれます。
凄いことです。有難いことです。
kojiさん、今年もどうぞよろしくお願いします。
慈園
2018/01/11 17:42
 ちいさんへ

ちいさんは年明けお寺にお詣りされているんですね
お寺はいのちのルーツを感謝できるところです。

ちいさんのお暮らしぶりは冬はホッコリ
夏はパワーを感じさせてくれる記事が一杯‼
楽しく拝見しています。

おっしゃる様にお野菜も肉類も他のいのちを
いただいて私たちが存在しています。
感謝の「いただきます」ですよね。
ホント、ホント!野生動物にはやられた〜って
思う事でしょう。
心底怨めないちいさんのお気持ちも分かります。
命の尊さを教えてくれる自然は偉大です。

今年もいいことありますように(祈)

慈園
2018/01/11 17:59
 トトパパさんへ

トトパパさん、こちらこそ今年も
よろしくお願いします。

私が娘時代にお会いして以来
55年ぶりの出会いを果たしました。
本当に良かったと思います。
帰り際、車の中で嬉しそうな父の姿が
目に浮かびました。

コメント有難うございます

慈園
2018/01/11 18:07
 wingaさんへ

wingaさん、いつもコメント有難う

今年は出来るだけ会いたい人にお会いしていこうと
思っているのですよ。
いつ、何が起こるか分からない歳だし、時代だものね(笑)

wingaさん、いつの間にか結婚して50年です。
えっ‼インタビュー
そりゃあ、いろいろありましたわよぉ〜
まあ、世間並みの夫婦ですから・・・ネ

お互いに素敵な一年に致しましょう。
明日はお寺にお詣りですね。
有難いお話もありますかしらん。
1時間しびれ切らされませんように(笑)





慈園
2018/01/11 18:29
新年あけましておめでとうございます。
慈園さんもお元気で新年を迎えられいい年の幕開けになることを願っております。

今年の元旦は寒かったですがいいお天気でした。朝から願い寺の弘誓寺に新年のあいさつに行きその足で氏神様にお参りしてから毎年お参りしている成願寺さんにご挨拶と新年の祈祷をしていただきました。
後はカーチャンと暇な正月を過ごしました。
次の日からは孫たちがみんなで来てくれて楽しい正月が過ぎました。
今のところ折り紙遊びで二人で楽しんでおります。
しもじいさん
2018/01/11 19:20
新年明けましておめでとうございます。

お寺で除夜会と元旦会のお勤めをされお疲れ様です。108回の除夜の鐘を聴くと、諸行無常を感じます。おっしゃる様に【生死一如】は素晴らしいお言葉で、生と死は表裏一体で人間に生まれた事に感謝して、生命を大切に過ごしたいですね。本年もどうぞ宜しくお願い致します。
華の熟年
2018/01/11 19:56
久しぶりに、お声が聞けてとても嬉しいでした。次週鹿児島にいきます。
15年ぶりに、昔の友人に会う予定です。慈恩さんの言われる通りです。
会える時に、会っておきたいものです。今年も、お互いに元気で過ごせたら
良いですね。
横尾悦子
2018/01/11 20:32
 ベランダ主夫さんへ

ベランダ主夫さん、こんばんわ。
新たな年が始まりましたね。
本年もどうぞよろしくお願いします<m(__)m>

お元気になられて本当に良かったぁ〜
傍らで見守って下さる人がいる幸せを
今年はたっぷり味わって下さいネ。

心臓病はお薬が離せませんね。
ご無理なさらずお身体大事になさって
充実の一年となることを願っています。
慈園
2018/01/11 20:42
あけましておめでとうございます。
私も、今年はご無沙汰していて気になっている方々と
お会いしようと思っています。
思っていることを先延ばしにしないで、実行あるのみです。
慈園さんのお言葉をかみしめながら、私も生かされている今を
大切に過ごしていきたいと思います。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
つばさ
2018/01/11 21:15
明けましておめでとうございます

言われてみると初詣は神社に行っています。
何も不思議に思わない行動でした。

年越しのお勤め、ご苦労様でした。
暗い夜道の運転は、歳を重ねる毎に大変になっています。
心と裏腹に身体が付いていかない現実と向き合う事も大切なのかなと思います。

半世紀ぶりの再開は慈恩さんはもとよりお二人には素敵なプレゼントだった事でしょう。
私も「生死一如」の言葉の意味をかみしめ、この一年をすごせたらと願っています。今年もよろしくお願いします。


まきちゃん
2018/01/11 21:22
新年おめでとうございます

御仏にお仕えになる慈園さんの年末年始の大変さ、びっくりしました。
私はここ数年来、紅白見て除夜の鐘をききながら初詣、したことがありません。
紅白にチャンネル回し、酒を飲みだすと大概ソファでごろ寝の高いびきとなるからです。これじゃ体にいいわけないどころか、今年も推して知るべしかもしれません。
新年早々だらしない話で申し訳ありません。

私は死に対する不安はありませんが、生きることに対する不安ばかりです。
このもやもやした不安感は、時として恐ろしく、眠れぬほどに苦しい時がありますが、先人の方々はみなさん乗り切ってこられているのですね。
今年は御仏の心に少しでも接することができればと念じております。
本年もよろしくお願いいたします
マン
2018/01/12 10:17
 ゴンマックさんへ

ゴンマックさん、こんにちわ。
こちらは最強の寒波到来で寒いです。
そちらはいかがですか?
「会いたいね」って言いながらなかなか実現できない方
意外と多いですね。
私は社交辞令でなくそう思っているので
やはりできる限り行動に移そうと思います。

仏教には考えさせられる言葉が多いです。
生死一如とは実在の真理の姿なのです。
なるほど表裏一体、似ていますね。
また身近な仏教用語、記事にしますね。
今年もお互いに精進いたしましょう。
コメント有難う




慈園
2018/01/12 15:37
 kimieさんへ

こんにちわ、kimieさん
外は凍てつくような寒さです。
陽射しがあるのが救いですがそちらは如何?

ぁッ!結婚50年?
kimieさん、おめでとうございます
何かご計画がおありですか?
我が家は息子たちが考えてくれるようですが
具体的にはまだ何も…。
一日一日大切に生きて行きましょうね。
慈園
2018/01/12 15:43
 降魔成道さんへ

こんにちわ。
ようこそお越しくださいました。
新年早々、嬉しいご訪問ありがとうございます。

東北にお住まいでしたか。
私は東北方面を訪れたことが一度もありません。
初詣は神社のほかに妙心寺派のお寺に参拝なさったそうですね。
おっしゃるように神社やお寺を訪れると自分と
向き合えて、気持ちが清々しくなりますね。
お名前がそれらしく思え、BGを気になっておりました。
また覗かせていただきますね。
東北の魅力をたっぷり味合わせていただけたら嬉しいです。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします<m(__)m>
慈園
2018/01/12 15:56
 もこさんへ

もこさん、こんにちわ。
寒波到来でこの冬一番の寒さがやって来ました。
そちら、雪は如何でしょうか?
もこさん、お家もリホームされて迎えたお正月
感想は如何でしょうか?
気持ちがいいと思います
東京の記事も読ませて頂きました。
お元気で行ってこられたのですね。
思い切らないと中々実行に移せない歳になりました。
私も気になっていたお二方にお会いできて嬉しかったです。
今年は津山も訪ねたいと
その節はどうぞよろしくお願いいたします
慈園
2018/01/12 16:03
 イエティ1号さんへ

イエティさん、寒いですね〜
お孫さんたちに囲まれて賑やかなお正月
明るいイエティ家の新年がイメージできます。
だからイエティさんはお気持ちが若い!
でも念頭に死がありましたか。
とてもいいことだと思います。
死を考えずに生を大切に生きることは出来ません。

最後は誰も分かりませんが、み仏の光明目指して
お念仏と共に生きる道を歩いていきましょう。
今後ともよろしくお願いいたします。
慈園
2018/01/12 16:16
 ekoさんへ

ekoさん、こんにちわ。
金婚式の祝いのお言葉を有難うございます。
子供たちが何か計画してくれるようですが
まだ未定です。
いつの間にか50年。
過ぎてみればすべてが思い出ですね。

会いたいと思う人に一人でも多く
と思うのは就活の一部かも知れませんね。
相手にも喜んで頂けるなら気持ちがいいことです。
ekoさんはお若いからこれからですね。

ekoさん、お互いに1年を良い年に致しましょう。

慈園
2018/01/12 16:25
 たぁくんママさんへ

たぁくんママさん、痛みはどうですか?
ダラダラ過ごせばいいです。
ご無理なさらないで下さいネ。

宍粟の岩屋神社とは驚きです
こちら、お近くですか?
私も昔、何度か行きました。
今、今年一番の寒さですが雪が降っていることでしょう。
来週がぐっと暖かくなるかと。

浦川さんのことは住職よりお聞きしていません。
体調が悪い事も知りませんでした。
ひょっとしたらご病気かも知れませんね。
気になりますね〜。
実はうちの住職も体調が今一よくありません。
また様子が聞けたらお知らせしますね。
慈園
2018/01/12 16:37
 たぁくんママさんへ

ごめんなさい!宍粟の神社は伊和神社でしたね。
名前間違っておりました。
慈園
2018/01/12 16:40
 keikoさんへ

keiko先生、コメントありがとうございます。
神社や寺院は明治になって廃仏毀釈で別れましたから
元々神と仏が一緒に祭られていたところも多い
ようです。
keiko先生はそこにもお詣りされたのですね。
願い事が叶うといいですね(ニコッ(*'▽'))

会いたい人に一人でもお会いして、と思うのは
終活の一部だと思います。
先ずはご高齢のお二人に会えてホッといたしました。
そして今年は結婚50年。いろいろありましたが
過ぎてみればよい思い出です。
祝福のお言葉有難うございます<m(__)m>。

慈園
2018/01/12 16:51
 R子さんへ

R子さん、こんばんわ〜。寒い寒い
最強の寒波襲来です。
姫路は−4度。きついですね〜。

今年の目標はできる限り会いたい人に会うこと。
終活の一部かも知れません(笑)

ストレプトカーパス咲いていますか?
よかったです。
我が家は消えてしまいました

私、今日髪を切ってきました。
やはり長いと手入れが大変。
なかなか難しいですね。
今年もお互いに充実の1年にして行きましょうね
慈園
2018/01/12 18:04
 しもじいさんへ

しもじいさん、お久しぶりです。
この後、貴BGにお伺いしようと思っています。
今年もよろしくお願いいたします。

しもじいさんは成願寺さんにご挨拶と新年の祈祷
されたのですね。
お孫さんたちと賑やかなお正月を過ごされた
事でしょう。
この一年もどうぞお元気で過ごされますように。

折り紙遊び、私も子供たちの絵本の読み聞かせで
してみたいです。
慈園
2018/01/12 18:11
 華の熟年さんへ

新しい年がスタートいたしました。
今年もどうぞよろしくお願いいたします<m(__)m>

除夜の鐘はやはりゆく年くる年を思い
おっしゃる様に無常を実感いたします。
今回は次男夫婦と主人も一緒にお参りしてくれました。
帰りは片付け仕事もあったので私一人。
車の運転は怖かったです

最近は生きることに重きが置かれた世の中ですが
死に逝くことも人生。おっしゃる様に表裏一体。
そこに感謝が生まれるのでしょうね。
お互いに切磋琢磨して、いい人生だったと云えるよう
過ごして参りましょう。
コメント有難うございます
慈園
2018/01/12 18:24
 横尾悦子さんへ

横尾さん、早速来てくださったのね。
有難うございます

鹿児島でお友達に会われるのは15年ぶり?
それは懐かしいでしょうねぇ。
楽しみですね。お土産話待っています
気をつけて行って来て下さい

はい、そうですね。
元気に1年を過ごしましょうね。
慈園
2018/01/12 18:30
 つばささんへ

つばささんも気になる方にお会いする1年に
なりそうですね。
これも終活の一つかもしれませんね。

今日はこの冬一番の冷え込みとなりました。
奈良は雪かも知れませんね。
ご自愛くださいませ。
今年もどうぞよろしくお願いいたします<m(__)m>。
慈園
2018/01/12 18:36
 まきちゃんさんへ

まきちゃんさん、本年もどうぞよろしく
お願いいたします<m(__)m>

夜中の車の運転はフロントガラスはバリバリ
凍っていて恐ろしかったですぅ
ホントに来年はお断りする予定です。
その勇気も必要だと実感しています。

会いたい人にあっておくことを1年の目標にしました。
5〜6人います。一人でも多くね。

スローな更新ですが、今年もお釈迦様や親鸞聖人の
お言葉伝えていけたらと思っています。
まきちゃんさんにお付き合いいただけたら心強いです(笑)


慈園
2018/01/12 18:46
マンさんへ

マンさん、こんばんわ。
また新たな年の始まりですね。
本年もどうぞよろしくお願いいたします<m(__)m>

私の年末年始は2010年(僧侶になった年)から
紅白とは無縁になりました(笑)。
マンさんいいですね〜、紅白見ながら一杯やって
ソファーでごろ寝。

え〜っ‼、生きることにたいする不安がある?
マンさんには施設にいらっしゃるご両親がおられましたね。
そのことが原因ですか?
それとも御病気ですか?
誰でも悩みや苦はありますが、楽しいこともあります。
生かされてる命、頑張って生きていきましょう。
もしそれでも我慢できないときは素直に
BGで愚痴ってください。
一人ではありませんよ
慈園
2018/01/12 20:45
人生もいろいろですね
今年の寒さと冷えがハンパなく
体調狂ってよれよれでしたぁ
遅くなりましたが
青い鳥のルリビタキさんは
姫路あたりだと青山の自然観察の森が
有力ですね
暖かい恰好で双眼鏡でジロジロしてください
るなまる
2018/01/13 18:46
慈恩さん、遅ればせながら今年もよろしくお願いいたします。
そしてご結婚50周年おめでとうございます。
お正月は岡山に来られてたのですね。
姫路城がリニューアルされたので見学に行ってみたいと思いながら家族の病気・私の体の不具合等で行けていなかったのですが今年こそ行ってみたいと思ってます、まぁ車で2時間程度ですので近いのは近いんですけどね(^^♪
うるだん
2018/01/14 08:01
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
ご次男ご夫婦は沖縄に射かけるそうですね。
私たちは、出来れば来年1月に一ヶ月沖縄で過ごそうかと考え中です。
ワンマウスハウスも見てきたのですが・・
食事の用意やいろいろ大変なので、安ければホテルの朝食付きでお願いしたいですね・・理想ですけどね。

今年もよろしくお願いしますね・・
夕焼け
2018/01/14 11:34
 るなまるさんへ

るなまるさん、今年の寒さは半端ないですから
鳥さん探して歩きまわるのも、日差しのある
時間にしてくださいまし。
体調崩すのもっともですわ。

青い鳥のルリビタキさんは青山の自然観察の
森ですか?
わぁ〜い、場所知っていますよぉ。
双眼鏡持ってないけど、手に入れます。
暖かくなれば私行きます。
有難うございま〜す( ..)φメモメモ
慈園
2018/01/14 13:36
 うるだんさんへ

うるだんさん、ようこそ(^^♪
こちらこそよろしくお願いいたします。

≫ご結婚50周年おめでとうございます
有難うございます<m(__)m> いろいろありましたぁ(笑)

うるだんさん、足指占い面白かったです。
わたしも3でした。ピッタシ当たっているから

姫路は今、とても観光客が増えました。
うるだんさん、体調が思わしくないのですか?
ご無理なきよう気を付けて是非是非お越しください。
車だと2時間ですね。いつでも行けると思うと
つい足が遠のく距離かも?(笑)
コメントありがとうございます
慈園
2018/01/14 13:53
 夕焼けさんへ

夕焼けさん、コメントありがとうございます。
冬は沖縄がいいでしょうね。
夕焼けさんの記事でハワイより生活しやすいと
聞き、1ヶ月計画を大変羨ましく思います。
次男夫婦も楽しんでいることでしょう。
お土産話が楽しみです。

今年もどうぞよろしくお願いいたします<m(__)m>
慈園
2018/01/14 13:58
こんばんは、何かと園?のある私ですが岡山と言えば私が20歳位の
時岡山の玉野市と言うところにある日比精錬所に出張しておりました。

昭和45〜46年頃です。
ここで生まれて初めて車を買った思い出があります、ホンダZと言う
軽自動車です、水中眼鏡と言われておりました車です(笑)。

まさか慈園さんの行った所は玉野市ではないですよね(笑)、これも
あたったら怖くなりますね(笑)。

しかし慈園さんは立派な方ですね、年賀でそのうち会いましょうね
と社交辞令で何時も書きますが実際は中々出来ない事です・・・
私も見習わなければ!

先日東芝時代の同僚が(女性ですが)胆管癌で亡くなりました、仲が
よくて一緒に絵を習っていました・・・何時も年賀では交流していまし
たが亡くなってから友人に教えてもらいました・・・当時の友人皆を集
めて飲み会をやろうと何時も年賀では言っていたのですが仕事をやめて
から一度もあうこともなく逝ってしまいました・・残念です。

今回私もお腹の調子がが芳しくないのでひょっとしたら大腸癌かもしれ
ないと脳裏に浮かび、夜寝ている時癌だったらどうする?なんて真剣に
考えてしまいました(笑)。

私は人生と言うものは一人ひとりもって生まれた運命が決まっているの
だから死ぬときは死ぬんだと変に投げやりに考えていたのですが・(笑)。

でも慈園さんの説法を聞くと色々考えさせられますね、これからも
人生の先輩としてご指導の程宜しくお願いします(笑)。
心臓
2018/01/15 20:41
 心臓さんへ

心臓さん、お返事遅くなってごめんなさいね。
身体は元気でしたが、いろいろと忙しくして
おりました。ホントに申し訳ありません

私が行ったのは岡山の東、湯郷温泉の近くです。
玉野は岡山県でも南西ですね。
そこに暫らくいらしたのですね。
東芝時代の同僚がお亡くなりになったのは残念でしたね。
私たちも一日一日死に向かって歩いているわけで
今日という日がとても大事に思えてなりません。
丁寧に暮らして行きたいと思います。

心臓さん、お腹の具合は如何ですか?
調子悪いと思ったら早めに病院ですよ。
私は大腸がん、ステージ3Aでした。
転移の可能性ありで1年半、抗がん剤治療
しました。後遺症が今もあります。
でも今年7年目、もう大丈夫でしょう。

お互いに励まし合って参りましょうね。
コメント、有難うございました。
慈園
2018/01/24 20:20
慈園さん
コメントを戴きながら 失礼をしています。
メロンの事ご心配戴き有難うございます。
体重が元気な頃の半分以下になり ガリガリで骨に皮があるだけです。この状態でよく頑張って生きている〜と思う毎日です。先日までヨロヨロしながら自分でシートまで歩き 便もオシッコも済ませてましたが それも難しくなってます。
そのような中 死も直面している状態です。生あるもの必ず迎える死です。命ある物生まれた瞬間から死に向かって進んでいるのですから〜 ただ深く死を考えると 息苦しくて不安で時間を過ごせませんから つい死を考えないように生きています。
ただ忘れて過ごせないので どう生きるかと考えながら過ごすように心がけてます。「生死一如」ですね。
私も施設に暮らす母を訪ねた折 「これが最後かもしれない・・・」と思いながら別れてきます。
私の実家の近くには天台宗の大きな寺があり そこはお正月の初もうで〜豆まき〜花祭り・桜・皐月・・・と一年を通して関わりを持って過ごしてましたので 私の初詣はお寺さんです。今年も軽井沢では曹洞宗のお寺さんでしたよ!(^^)!
今年も素敵なお花の数々と慈園さんのお話に安らぎを戴ける時間を楽しみにしています。今年も宜しくお願い致します。

しおん
2018/02/08 10:26
しおんさんへ

しおんさん、私の方こそコメ返が遅くなり、大変
申し訳ありません。
雑用に終われ、PCに向かう気持ちのゆとりも
ありませんでした<m(__)m>。

メロンちゃんの容体が気になっています。
ガリガリで骨に皮があるだけ?・・・
痛々しいです。ご家族の愛情に応えようと
頑張っている姿が目に浮かびます。
動物も人間も老いて病み死んでいくのが
当たり前とは云え、お気持ちお察しいたします。

我が家でも主人が風邪をひき、治りが遅いのが
気になる始末。
朝、「お父さん起きてね」と別室の主人に声掛け
するのが日課ですが、返事がなかったら覚悟しなく
てはと真剣に思う日々です(笑)
しおんさんのお母様は施設にいらっしゃるのですね。
一日一日がお心の内でお別れのご挨拶ですね。
諸行無常です。

お近くのお寺で季節の行事にかかわりながら
お過ごしのしおんさん、どうぞお気持ち癒されて
下さいませね。
東京と軽井沢、自然と共生されて素敵だと
いつも拍手を送らせて頂いております。
私はBGが月1〜2回というペースになり
ブロ友さんに忘れられちゃいそうですが
しおんさん、またお花のお便り、よろしくお願いします。
慈園
2018/02/12 20:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
もこさんhttp://mokobaa.at.webry.info/ wingaさんhttp://8022.at.webry.info/
一年の計は元旦にあり 慈園(jion)の微笑み日記 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる